今日からあなたも動画のプロフェッショナル!

より手軽に動画が編集できるアプリ

まさに手軽!動画を日記がわりに!

今回御紹介する「Quik」はスマホだけで本格的な動画が自動編集できるすぐれもののアプリです。
自動編集、というところが初心者にとってはありがたいポイントで、ほかの編集アプリとは違って素材選びからほぼ全自動で行ってくれるところにこのアプリの特色があります。
実際に使ってみると、まさしくワンタッチで本格動画が作成できる印象で、ひとつひとつがコンパクトにまとまっているため、動画を日記がわりにしているような感覚が味わえるのです。
もちろん、手軽なだけでなくクオリティも充分。
スマホでもデスクトップPCに劣らないレベルの動画が作成できるため、1日の終わりに起動してあなただけの動画ダイアリーをストックしていくと大切な想い出を色あせることなく保存できるでしょう。
時間がないけど動画で日々の記録を残したいという方におすすめのアプリです。

より本格志向の方におすすめのSplice

「Quik」と同じくGoProから提供されている「Splice」は、フリーソフトでありながらスマホ上で本格的な長尺動画を加工編集できる高性能のアプリです。
操作はいたってシンプル。
クリップ、素材、カット、サウンドトラックと画面の流れに沿って必要な要素を付け足していくだけであっという間にプロフェッショナル級の動画が出来上がります。
機能そのものでくらべても「Quik」よりも幅広く、編集スキルにある程度熟練した上級者向けのアプリととらえることもできます。
クラウドサーバーやSNS上のライブラリともワンタッチで同期させることができ、ユーザーにとっては格段に素材の選択肢が広がります。
もともとデスクトップ並みの編集機能を持たせるコンセプトでつくられたアプリですから、上級者にとって使いやすいのも当然ですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る